ほぼ完璧です。言うことないです。すこぶる完成度のいい教育ソフトです。パソコン用ソフトや、それこそ電子辞書のような専用機として発売されてもいいくらいですよ。

ソフトの内容としては、聞こえてきた英単語や英文を1文字ずつタッチペンで記述するというシステムです

まず単語が出題されて(スペルはわからないけれども)、日本語訳だけはヒントとして常時表示。まぁ、ここで失敗することはまずないんでしょうが、正解すると「その単語を使った例文」の入力をすることになります。さらに、正解すると動詞や名詞、助詞などが色分けされて表示される+もう一度音声が再生されるという仕組み。これが、何か「英語の学習方法として、限りなくベターなんじゃないの?」と思わせるほど、「楽しくて頭に入る」んですよ。

『脳を鍛える~』シリーズでは、基本的に「点数を取らせない」方向性というか、ゲーム的なシステム作りをしていますが、『えいご漬け』は別にスピードを競うとか、精度を競うといった「ゲーム的」要素は乏しい、「教育ソフト」的な色合いが濃い感じです。それこそ、「英語レベル測定」はともかく、トレーニングに至ってはA~Zまでの英字を順番に入力していけば「どれかは正解」なわけですし、入力までにかかったスピードは問われません。どうしてもわからず、面倒臭くなったら「ヒント」ボタンを押せば「次の1文字」だけは教えてくれますし、「パス」したっていいわけです。

カテゴリー: 未分類